【ipad絵描きの】左手デバイス「8bitdo ZERO2」レビュー!!【頼もしい味方】

どうも、ごりまつです!

今回は左手デバイス…

「8bitdo ZERO2」をレビュー!!

商品名
 8bitdo ZERO2
価格 サイズ 発売日
約2000円 小型 不明

普段ipad proでイラストを描いている僕。

時間短縮のためにも何か良い左手デバイス(ショートカットを組み込んで使うデバイス)はないかな?

と思っていると探していたらちょうど話題になっていたのがこれ。

評判がよく、価格も約2000円とお手頃だったので購入。

接続がワイヤレスというのも購入ポイントでした。

購入してから1ヶ月ぐらい経過したので

レビューをしてみたいと思います!!

というわけで早速見ていきましょう!

8bitdo ZERO2 レビュー

サイズ感

さあ見ていきましょう!

まずはサイズ感!!

見た感じは非常に小さく、手のひらに乗せるとこんな感じ。

重量も120 gと長時間持っていても全く疲れません。

ボタンの押し具合についても心配だったのですが

非常に軽く、気持ちいいぐらい楽に押せます!!

充電から接続

本体は付属のケーブルで充電します。

ケーブルの方も小さくてかわいいです!

充電が済んだらipadと接続。

接続すると機械が青く光ります。

接続が完了したところでショートカットを組み込んでいくわけですが

ここが少しややこしい…

8bitdo ZERO2のショートカットキー

ショートカットキーは固定

8bitdo ZERO2には既に上記のアルファベットキーが組み込まれています。

このアルファベット達は変更できません。

なので「ソフト側のショートカットキー」をこちらのアルファベットに変更しなければいけません。

ちょっとややこしいですが、それでもソフト内の方を変えるだけなので

特に気になる部分もなく進めました!

ごりまつのショートカットキー

僕はこんな感じでショートカットを組み込みました!

今までずっとスッキリさせたかった「ブラシのサイズ変化」

これを1番上に持ってきました!

操作する時はこんな感じ。

いい感じのフィット感。

感覚的にブラシのサイズを変更することができるので

本当に楽になりましたよ!!

SUMMARY -まとめ-

今回は左手デバイス「8bitdo ZERO2」を紹介しました。

これを買ってから右手はお絵描きだけに集中できるので

ほんと楽になりました。

ちょっとした作業時のノイズってなるべく無くしたいですもんね。

(そんな立派なものは描いてないけど…)

あと「ペアリングが外れる」「すぐ壊れた」などのコメントもあったので少し怖かったのですがそんな事もなく今のところ元気でやってますw

PCやスイッチでも使えるっぽいので

気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか!

それでは!!

    今後の更新情報はこちらから!


    スポンサーリンク